パワーブロックの魅力を120%伝える筋トレサイト

パワーブロックマニア

パワーブロックは数秒でウエイトの着脱が可能なダンベル

パワーブロックは調節ピンを抜き差しするだけでウエイトプレートをダンベル本体から着脱してウエイト調整ができるダンベルです。様々なウエイトのダンベルを買い揃える必要がないためコストが大幅カットできるほか、ダンベルが増えて置き場がなくなるということもありません。そしてウエイトの着脱が5秒程度で終わるのでダンベルを使った様々な動作を休みなく行えます。

22.7kg(50ポンド)

41kg(90ポンド)

59kg(130ポンド)

¥63,720(税込)2個セット
2.3kg(5ポンド)刻みで10段階調整が可能。

これから自宅で筋トレを始める方向け。細マッチョ希望ならこれで十分すぎます。

パワーブロック アドバンスタイプ 22.7kgの詳細

¥126,360(税込)2個セット
2.3kg(5ポンド)刻みで27段階調整が可能。

拡張アタッチを別途購入すれば最大59kgまで増やせます。一番お薦め。

パワーブロック プロタイプ 41kgの詳細

¥194,400(税込)2個セット
2.3kg(5ポンド)刻みで36段階調整が可能。

自宅で本格的なトレーニングを行うビルダー向けのパワーブロックです。

パワーブロック プロタイプ 59kgの詳細

 

 
この動画を見るといかにパワーブロックのウエイト変更が簡単かがわかります

パワーブロックは2つのペア価格です。一番のお薦めは41kgまで加重できるタイプ。1つあたり6万円ほどで購入できる計算です。
ウエイトの違うダンベルがあると便利なのは、ダンベルカールをしたりショルダープレスをするだけならまだいいですが、ダンベルフライなど重すぎるとできない筋トレメニューもあり、複数の重さのダンベルが必要になりますが、パワーブロックなら1つだけで簡単にウエイトの変更が可能です。
世界中の多くのホームジムトレーニーたちに支持されている本格的筋トレ器具であることがわかります。

最近はプライベートジムでも省スペースであることは重要であり、すぐにウエイトを付け替えてサーキットトレーニング形式で一気に脂肪燃焼させることができるためパワーブロックほ採用するプライベートジムも少なくありません。

パワーブロックだけで全身の筋肉を鍛えあげる

パワーブロックひとつで全身の筋トレが可能だということをご紹介します。全てダンベルを使ってできる筋トレです。パワーブロックなら重量を調整できるので1セットあれば全身の筋トレが可能です。ここまでコスパの良い筋トレ器具はないでしょう。

偽物のパワーブロック

パワーブロックで筋トレパワーブロックの類似品が多く出回っているため、メーカーもかなり困っているようです。見た目が似ているものから、形は少し違うけどほぼ同じようなものまでありますが、基本的にサポートや製品自体がしっかりしているかどうかを考えるとパワーブロック以外はお薦めしません。

特に重さが正確なのかどうか、安全性のふたつが重要です。ホームジムでパワーブロックを使う場合は偽物を掴まされないようにしましょう。

またプライベートジムでパワーブロックを使うところが増えていますが、こちらも安全性を考えるとパワーブロック一択です。プライベートジムで筋トレをしていて器具の破損による怪我は絶対に避けたいですよね。